FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

蜜蝋(ミツロウ)でハンドクリームを~!

     2019年12月20日(金)





ハンドクリーム作りは2回目です。
前回は、ミツロウとオリーブオイルで
作りましたが、今回はホホバオイル
を使いました。


ミツロウとホホバオイル
CIMG6338_convert_20191220210145.jpg

ミツロウは夫作です。

ホホバオイル・・・
☆皮膚を柔らかくする効果
☆殺菌作用、抗酸化作用~ニキビ、吹き出物予防
 シミ、シワの生成を防いだり肌の新陳代謝を高める。
のだそうです。^^ 

又天然成分100%で無添加のハンドクリームが
作れます。

作り方・・・ネット参考・・・
ミツロウを弱火で湯煎して溶かして、溶けたら
ホホバオイルを入れ割りばしなどで軽く
かき混ぜて容器に入れるだけです。
固まれば出来上がりです。😊

CIMG6340_convert_20191220210232.jpg

ミツロウ1:5ホホバオイルでしました。(精油数滴、香用)
固まると少し固めだったのでもう少し柔らかにするには
ミツロウを減らすと良いようです。

CIMG6342_convert_20191220210316.jpg


使い心地は良いですね。
手足だけでなく顔や髪につけても良いので
作りがいがあります。

CIMG6345_convert_20191220210349.jpg


手元にある容器を使いました。
又作ってみたいと思います。

ミツロウは他にも用途色々あり優れ物だと
思います。
特に養蜂される方・・春に日本ミツバチの
捕獲時、巣箱に塗るだけで確立上がります。

又無垢の床板表面を保護するためにも
役立ちます。
アレルギー体質の方にも好評のようですね。(^^)





★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



【 2019/12/20 】 みつばち | TB(0) | CM(6)

野菜つくり以外にも、毎回忙しくも楽しいようです。

      2019年11月05日(木)






蜜蝋でヤカンや灰皿を使いきれいな形が出来ました!

CIMG6161_convert_20191205195958.jpg

CIMG6160_convert_20191205195925.jpg


ヤカン  娘宅からも用達・・・
CIMG6254_convert_20191205200444.jpg

色々ヤカンの種類がある中で・・・

蓋のないヤカン、安く仕入れて来て~!!
手作りの蓋が出来てました!!(苦笑)
CIMG6258_convert_20191205200609.jpg


ドラム缶で火を焚きヤカンをこのように。
中には、蜜蝋が入ってます。
CIMG6260_convert_20191205203925.jpg


冷めて乾けばこのように固まりますが・・・
CIMG6255_convert_20191205200524.jpg


温かい間に、オーガンジーの布も使い越して
灰皿に入れると、上のようなきれいな蜜蝋が
出来ます。

こんな形のを作っておくと使いやすいですよね。
1個もらってハンドクリームを作ってみようと
思います。




次はセメントを購入していたので、何が出来るのか
と??
板で枠を作り・・・
セメントを練って流し込み~廃材色々利用して
このように。
CIMG6237_convert_20191205200215.jpg

脚になります。!(^^)!
CIMG6239_convert_20191205200308.jpg


こんな物までと言うのもありますが。。。汗)
CIMG6244_convert_20191205200345.jpg


乾けば、枠から外して・・・
ミツバチの巣箱置の台に使うようです。

これは、プラスチックの箱を使ってますが。
CIMG6226_convert_20191205200102.jpg


他の場所では以前セメントで作った台を置いたり
してますね。

何だかんだと言いながら、巣箱作りの用意をしたりと
忙しくも楽しそうです。

目的があるのは良いことだと思います。😊




★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村


【 2019/12/05 】 みつばち | TB(0) | CM(6)

大きな蜜蝋ができました~!朝陽もきれい~!

      2019年11月14日(木)





 日本ミツバチから蜂蜜だけでなく
蜜蝋(ミツロウ)も採取できます。

こんな大きな蜜蝋が出来ました~!
046_convert_20191114214056.jpg


思わずキレイなのが出来たな~と思いました。
043_convert_20191114214122.jpg

巣の搾りカスからできます。(作り方は省きますが。)
鍋で溶かして大きさも型に流し込み色々できますよ。

蜜蝋の利用用途として主にロウソクやハンドクリームなど
叉木材用のワックスなどにも使えます。

ハンドクリームは教えていただきオリーブオイルを使い
作ったことがあります。
安心して使え、使い心地も良かったです。



最近の丹波行きは、早朝に出かけて
あくる日の朝叉暗いうちに帰宅するので
日中の景色が観られないでいます。

そんなある朝の帰宅途中思いがけない朝陽の
綺麗なのに思わずカメラを向けました。(6時くらい)
005_convert_20191114213823.jpg

008_convert_20191114213853.jpg

009_convert_20191114213937.jpg


静かに東の空が変容していきます~!
朝焼けの自然現象も美しいですね。

朝陽が昇る~~一日の始まりです。
6時半前に帰宅でした。(^^);






【 2019/11/14 】 みつばち | TB(0) | CM(6)

ミツバチさんの天敵~!

      2019年09月17日(火)






 京丹波の巣箱、何群かある中で何らかの異変が
起きて消滅してしまったのがあります。

これは元気な巣箱です。
027_convert_20190917203109.jpg


その中で、スズメバチに襲われたとみられる
巣箱もあったようです!!

毎年スズメバチ対策としてしていることが
あります。

ぶどうカルピスと水を1:1にしてペットボトルに
入れ吊り下げておきます。
022_convert_20190917201144.jpg

ペットボトル上の方に2cm角の穴を2ヶ所
開けてます。

甘い匂いに誘われたのでしょう~!
早速入りましたよ。
021_convert_20190917202408.jpg

一週間後
031_convert_20190917201436.jpg

中をUPして写してみました。
蛾も含め沢山のハチが入ってました!
フェロモンを出して仲間を呼ぶとか・・・
凄いです。
029_convert_20190917201354.jpg

叉ネズミ捕り用のシートを使い・・・
001_convert_20190917201242.jpg

半分に切り使ってます。
これも1匹のハチを捕まえてシートの上に・・
そうすると何匹か叉フェロモンに誘われ近寄ってきて
粘着シートに捕まります。
032_convert_20190917201516.jpg


この大きなのはオオスズメバチでしょうか?
043_convert_20190917201641.jpg

ゴルフボールと比較です。
大きいですね~!
羽根を取ったので飛べないとか・・(汗)
042_convert_20190917201556.jpg


この時期色んな種類のハチがいるようで
正直怖いです。
刺されないよう細心の注意をしたいです。




★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村







【 2019/09/17 】 みつばち | TB(0) | CM(6)

今季初めての採蜜を~!

     2019年07月09日(火)






 近場の採蜜を1週間前にしました。
2箇所、1段ずつです。

001_convert_20190709201833.jpg


こんなに綺麗に出来るなんていつ思っても
凄いな~と感心させられます。


鍋に移し砕いて濾しやすくしてます。
003_convert_20190709201924.jpg


もう1段も~~

006_convert_20190709202029.jpg


009_convert_20190709202107.jpg


そうして・・・
このように、容器の上に大きなボウルに穴を開けて
その上にオーガンジーと言う布を~
叉その上には細かい網になっているのを4隅縫って
紐を通し吊り下げてます。

011_convert_20190709202156.jpg


2段一緒に濾してます。

007_convert_20190709202340.jpg

1週間後、沢山の蜜が濾せました。
糖度は80%以上ありましたね。

濾した後の残りで蜜蝋もできます。

006_convert_20190709202318.jpg


この巣箱も異変が起きたりと心配も色々ありましたが
毎日様子を見て対策考えたりして順調に回復してくれ
蜜を頂くことが出来ました。


順調に蜂さん増えれば巣箱足したりと年中行ける範囲で
様子を見に行き神経を使ってます。
巣箱の暑さ対策もね。(^_^;)

ミツバチさんのお陰で蜜が頂ける事は有り難いことです。☆


★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村




【 2019/07/09 】 みつばち | TB(0) | CM(6)

ハチミツ梅を漬けました。

     2019年06月18日(火)






 巣箱を置かせてもらっている所に梅が沢山成って
いるとのことで、持ち主さんの了解を得ていただきに
行ってきました。


青梅
002_convert_20190617214835.jpg

大きいのが沢山です。
こんなふうに色付いて綺麗なのも。
004_convert_20190617214908.jpg

この梅は小さめで採ってないですが・・絵になりますね。^^
018_convert_20190617215354.jpg


巣箱の横にはこんなふうに沢山落ちてました。。。
009_convert_20190617215052.jpg


この日は、巣箱一段足すことで一緒に。
011_convert_20190617215218.jpg

2箇所置かせてもらってますが、沢山の果樹もあり
ミツバチにとってはいい場所だと思いますね。


ここには、ビワの木も。
017_convert_20190617215309.jpg

大きなビワで甘くてたべごたえがありました。
019_convert_20190617215435.jpg


梅3キロくらい頂きました。
020_convert_20190617215500.jpg

持ち主の方中々来れないとのことで3キロ程届けました。


早速黄色く熟した梅をハチミツで漬けました。
爪楊枝で所々穴を開けて・・エキスが出るように。
021_convert_20190617215538.jpg

006_convert_20190617220714.jpg

直ぐにエキスが出てきてます。
炭酸でわると美味しいでしょうが今お湯わりで
少しずつ味わってます。 美味しい。


青梅は、洗ってヘタをとり乾いてから冷凍庫に3日程
入れて、ハチミツ、少し果樹酒を入れて漬けました。
002_convert_20190617215719.jpg

お酒が苦手な人も飲めるように。(^_^;)
005_convert_20190617220644.jpg

梅を冷凍庫入れてから漬けるのは知り合いの方から
教わり2度目です。
食前酒として身体にも良いので楽しみです。


おまけに~?
ラッキョも漬けました。
001_convert_20190618205512.jpg    002_convert_20190618205534.jpg

酢も身体に良いので、これからの暑い夏に向けて
活躍してくれると良いですが・・・



★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村




【 2019/06/18 】 みつばち | TB(0) | CM(6)

ミツバチさんも忙しいね~!

     2019年05月12日(日)






 夏日が続いています。
・・・が、8日早朝の道中1℃の表示がありましたが
京丹波に着くと氷が張っていて5月と言うのにビックリ
でしたね。 

時間が経つにつれ汗ばむくらいの陽気になりましたが。

この日は、夏野菜を植えるためにと、ミツバチの様子を
見るために行きました。

10時半頃~野菜の苗を植えていると、目の前の巣箱~
ブンブンと羽音がするので見てみると・・・

分蜂でした~!
015_convert_20190511210259.jpg

白く見えるのは蜂さんです。
016_convert_20190511204940.jpg

何処へ行くのかな~? キンリョウ辺の置いてある巣箱に
入ってくれたら良いのにと願いつつ行方を覆っていたら~
018_convert_20190511205012.jpg


スモモの木に集まりました~!
025_convert_20190511205057.jpg


UPで・・・割と大きな塊です。。。
026_convert_20190511205144.jpg


自然と入居してくれる場合もあるのですが、それを待っていて
逃亡したこともあるので強制入居させましたね。(^_^;)

そうして帰宅途中置かせていただいている所に立ち寄ると
何と入居しているのが確認できました!
035_convert_20190511205242.jpg

キンリョウ辺置いてましたよ。 良かったです。
036_convert_20190511205325.jpg


喜びながら、叉別の所に移動すると。
こちらの巣箱も少し前に入居していた群ですが
蜂さん死んでいるようで・・・><
よく見てみると大きなアリの被害に遭ったようです。
039_convert_20190511205402.jpg

巣も作り始めている途中ですね・・・
残念です。
大きな木の根元に巣箱設置~よく見ると木の根っこにアリが
巣を作っていたようでした!(>_<)


叉朗報~!
その巣箱近くこんな現象も。
043_convert_20190511205445.jpg


巣箱正面からは、キンリョウ辺の横側で見えにくく
直ぐに気がつかなかったですね。(^_^;)
053_convert_20190511205532.jpg

この時、分蜂に向けての七つ道具も忘れていたので
ちり取り、ホウキにて叉強制入居させる事に。

帰宅途中で自然入居?見守れない状態だったのでね・・・
056_convert_20190511205616.jpg


この日、夏野菜を沢山植えたりと忙しい中でも
3群の入居見届け嬉しい悲鳴をあげながらの帰宅でした。(#^.^#)

~  ~  ~
11日行くと畑の大きな群が逃亡しているとの事゚(゚´Д`゚)゚


蜂さんにも、気に入るとか入らないとか色々事情があるんでしょうね。
難しいですが、少しでも居着いてくれること願いたいです。






★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村


【 2019/05/12 】 みつばち | TB(0) | CM(8)

初めて見る『日本ヒゲナガハナバチ』

      2019年04月22日(月)





 昨日、京丹波にいる時、知り合いの方から夫に電話があり
蜂がブンブン飛んでいる巣箱も用意して見に来て欲しいと。

丁度お昼前だったので、少し早めに昼食をとり寄りたい場所も
あったので畑を後にしました。

寄りたい場所~畑から10分程の所です。
待ち箱に金陵辺置いている場所、もしかして入居?
072_convert_20190422143421.jpg

内検してみると・・・入ってなかったです。(>_<)
068_convert_20190422143350.jpg

この場所で一群入居ありましたが今回は残念でした。


そうして、まだ逃亡していないか聞きながら知り合いの畑に到着~
(自宅に割と近い場所)
蜂がいるという場所まで車で付いて行きました。
車を停めた場所、菜の花が綺麗でした。
078_convert_20190422143528.jpg

この反対の場所に畑があり、蜂が居ると聞き見ているところです。
077_convert_20190422143459.jpg

えっ??みつばちの分蜂と聞いていたような?

よく見てみると、3畳くらいの広さの所小さな蜂が忙しそうに
飛び交ってました!
小さな蜂で中々じっとしてなくてやっと写せたのがこれです。(メス?)
081_convert_20190422143601.jpg



手のひらで・・・長いヒゲがあります!(オス?)
この様な蜂は見たことがなかったですね。
090_convert_20190422143640.jpg


帰宅してからネットで調べてみると『日本ヒゲナガハナバチ』でした。

忙しく飛び交う様子を見てください。小さすぎて見えづらいかもですが。
[広告]


(巣箱が置いてあるのは別の方が置いておられるとの事です。)


このヒゲナガハナバチは~
桜の散り終わった頃に花畑に表れるそうです。
地下に巣を作る。
名前はオスの触角が長くヒゲのように見えるからついたようです。
花を求めて行ったり来たりと忙しく飛び交っている~!
活動期間は1週間~2週間でその後はパタッと居なくなり
来年まで見ることが出来ないとか・・・不思議です?

昆虫写真家では、人気の蜂のようですが。

知り合いの方もご存知でなかったみたいです。
一つ勉強させてもらいましたね。

蜂が沢山いる場所、菊が沢山植えられてましたが花は
まだ咲いていないのに、どうしてと此処に?と思ったりも
しましたが・・・
不思議な事に出会いました。




★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村


【 2019/04/22 】 みつばち | TB(0) | CM(0)

みつばちの分蜂~いつもと違っていました!

2019年04月21日(日)








 昨日近場に置かせてもらっているところ2度目の入居が
ありました!
又々金陵辺のお陰でした。
007_convert_20190421200411.jpg

少し離れたこの巣箱から出たようです。
005_convert_20190421200329.jpg

内検してみると~入ってました。(^_^;)
009_convert_20190421200451.jpg

なので昨日夕方薄暗くなるのを待ち、(外に出ているミツバチが
暗くなると巣箱に戻ってくるのを待つために。)
巣箱を京丹波に高速を使って移動しました。


そうして今朝の事です。
呼ばれてついて行くと・・・
何と、いつもと違っていてビックリでした。
003_convert_20190421195359.jpg

金陵辺の花の上の方に~!
002_convert_20190421195248.jpg

珍しいことです!
このミツバチを巣箱に入れる様子をビデオに収めて
みました。

[広告]



何とか巣箱に無事入ってくれましたね~!
011_convert_20190421195630.jpg

047_convert_20190421195907.jpg


この分蜂群は2~3日前にあったのか巣箱に入ったあと
板を見てみると・・・
013_convert_20190421195701.jpg

巣を作り始めていたのか小さな白い巣が・・・
出来かかってますね。

UPしてみるとこのように。
014_convert_20190421195725.jpg

この場所で、巣が出来ると外敵にやられてしまうので
早く気が付いて良かったです。
こんなこともあるんですね・・・(^_^;)








★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村


【 2019/04/21 】 みつばち | TB(0) | CM(6)

金陵辺の花咲けど、天候のせい?現在一群入居のみです。

     2019年04月09日(火) 






 金陵辺(キンリョウヘン)の花が咲くまでの苦労は
人一倍気を遣い世話をしていたように思います。(夫)
(過保護過ぎるようでしたね・・汗)

その苦労の甲斐あってか、分蜂時期に間に合うように
沢山咲いてくれました。

004_convert_20190409204732.jpg

001_convert_20190409204530.jpg

003_convert_20190409204629.jpg

002_convert_20190409204705.jpg

一群入居は、自宅より少し離れた場所です。金陵辺を待ち箱に設置。
暖かい日の午後見に行くと入居の嬉しい報告でした!!

現在咲いている花や蕾のも、まだ待機しています。(笑)


京丹波、置かせてもらっている所にも
待ち箱の横に花を置いてきましたよ。
034_convert_20190409202204.jpg

同じ近辺の巣箱は元気で、この巣箱から分蜂してくれるかな?
035_convert_20190409202242.jpg

もう一箇所にも待ち箱を~ 入居してくれるの願ってますが・・・
037_convert_20190409202321.jpg

少し寒い場所なので遅れるかもですが期待したいです。

この近くでも桜が咲きかけています。
今度行けば満開でしょうね。
040_convert_20190409202409.jpg



今年花が付かなく根詰まりしている金陵辺の
植え替えをすることに。
軽石、シンピジュームの土、鹿沼土、バーク等用意して。
肥料はモルコート、マグアンプどちらか半々にしてみました。
001_convert_20190409202018.jpg

植え替え後の鉢です。
003_convert_20190409202055.jpg

006_convert_20190409204435.jpg

たっぷり水をあげて後日陰で管理し、2週間ほどで
元に戻します。 
上手く付いてくれると良いですが・・・
花が咲かなければ責任重大ですね~(苦笑)



丹波からの帰り道~京都に近づくほど桜が満開でした。
(早朝は暗闇で観られなくて・・・)
041_convert_20190409202447.jpg

043_convert_20190409202548.jpg

綺麗ですね~車の中から満喫しました。ヾ(*´∀`*)ノ

今何処も桜満開です。
入学式も見頃で良かったですね。




★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村








【 2019/04/09 】 みつばち | TB(0) | CM(6)