1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

蝉~

毎日、朝早くから蝉の鳴き声で目覚めると言っていいほどに

賑やかだった夏の日々・・・ 

IMG_1620_convert_20130812154005.jpg


家の庭からも、何匹羽化したことか~

こんな抜け殻が沢山あちこちに・・・ 地中から出た穴も沢山見られましたよ。

地中7年~ 地上1週間と言うけれど、本当かな~?


IMG_1636_convert_20130812154111.jpg


これは、クマゼミでしょうか~  

パサッと音がして見ると羽化して間もない蝉が手に取れるくらい~

こんなのが何度もあり、短い日々を元気でね~と声掛けしたり・・・

ときには、あまりの鳴き声に暑苦しさも感じながらでしたが、

蝉の一生を思うとこれが『夏』なんだ~と。。。。


IMG_1625_convert_20130812154045.jpg


これは、孫達が来て見つけたもので~

羽化する途中で駄目になったのと、してから直ぐ駄目に~?

こんなこともあるんですね・・・。

アブラゼミは、水に落ちていました~ブンブンとともに。

蝉の季節も幕を閉じようとしてるのかしらね~~。 

今日は、鳴き声聞こえなかったです・・・。




★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
【 2013/08/13 】 未分類 | TB(0) | CM(2)
おはようございます。
ヒヨドリといいセミといい、自然はとても厳しいもんですね~。
身近な経験を通して子供さん達の情操教育に役立てれば良いですね。
先日も奥出雲の方で、セミやカブトムシ、クワガタ等の虫がたくさんの頭だけ食い残されて鳥に食われてました。
一見可哀想なんですが、我々が魚の頭や骨を残して食べるのと同じで、他の命に食い繋がれてるんだよ、と、うちの子供に講釈をたれましたが果たして判ってくれてるかどうか・・・(汗)
虫の命以上に、子供の気変わりは短いので親の根気も試されているような気がしますw
【 2013/08/14 】 編集
yuyajiさん こんにちは。
お盆休みでしょうか~ 朝早くにありがとうです。
自然界に生きる為には、それぞれに厳しい試練がつきもので・・・。
身近で見たりすると、本出してきてワイワイと言ってますが
・・・ 買ってた文鳥や金魚、クワガタなど世話をする楽しみもありながら、死んでしまった時には、『何でやろう?餌はちゃんとあげていたのに・・・』と言いながら庭に埋めてあげ、お花を供え手を合わせたりもしてますね。
  
食事の時もやはり手を合わせて『戴きます』と言うのは、『あなたを戴きます』と言う意味なんやで・・・と諭したりしてますが
大人でも毎日はね・・・;
出来るだけ身近で起きる様子などは伝え、感じてもらえたらなーと思ってるんですよ。
【 2013/08/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL