FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

珍しい生り物に出会いました!

     2019年08月18日(日)





 珍しい生り物~!?

もう何年も畑にスイカ作ってますが・・・
今年は違う蔓も伸びてきているな~と
思いつつ、まさかまさかの生り物でした~!
007_convert_20190818195643.jpg

大きくなるまで、蔓で気付かずでした?
ヘチマでもヒョウタンでもなさそうな・・・

花は、白くて可愛いです。
022_convert_20190818195919.jpg

もう一箇所にぶら下がっていて、これ
何やろう~と言うことに。
023_convert_20190818200029.jpg


調べてみると『夕顔(ユウガオ)』でした。
(ヒョウタンは作ったことが・・)
スイカの接木苗に、カンピョウがよく使われるそうですが。

スイカも同じ場所に栽培していると連作障害が
出やすくなるので接木苗を~

今までも接木苗を使っていたのに、台木から蔓が
伸びて花が咲いたのは初めてでしたから
ビックリでした。(^_^;)

持ち帰り、カットしてみました。
001_convert_20190818200824.jpg

中はふわふわで柔らかく種がありますよ。
外皮を剥き白い部分2~3cmの所が食べられます。

レシピにて・・・
炒め物等色々な食べ方が~
そこで簡単な味噌汁の具にしたり、ごま油で炒め
麺つゆ、お酒で和えるだけで美味しい一品
が出来ましたね。
叉豚肉と炒めてごま油、みりん、醤油(白だし)
でも美味しかったです。


本来なら、台木から芽が出てきたらカットしないと
スイカが大きく育たないとか・・・
そう言えば、実はあちこちでゴロゴロと数が多い
もののいつもより小さめだったかな?

皆さんはご存知だったかもですが、枝分かれ
で、スイカ、ユウガオが採れたと言うこと勉強に
なりました。。。(苦笑)





ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



【 2019/08/18 】 野菜 | TB(0) | CM(6)
へ~~~勉強になりました。発見ですね。 
美味しく食べられて良かったです。料理も大変ですね。
煮物でふわふわだったような。
スイカの苗からでしたか??白い花は可愛いですね。 ☆
【 2019/08/18 】 編集
はじめまして
ぶーどすえと申します。

うちはスイカの苗は大丈夫でしたが
今年はメロンの接木苗3株から夕顔が出て来てしました。



【 2019/08/19 】 編集
感動もありますね~
おはようございます。
ちょっとだけ秋の気配を感じるような・・・爽やかな朝を迎えています。

自然の中での野菜作りでは、とんでもない被害に遭ったり苦労もしますが
こんな感動や発見もあったりと嬉しいこともありますね!

夕顔とはまた・・あの可愛らしい花に似ても似つかないような(笑)
それでも流石にプロの主婦・・ちゃんと料理に持っていける所が凄い!
いつも感心させられていますが勉強にもなりますね~ありがと~!!
【 2019/08/19 】 編集
ヤマトさん こんばんは~!

夕顔~スイカの接木の苗からでした~!
大きな実の発見に驚きとともに勉強になりましたね。(^_^;)
種の部分はふわふわで柔らかかったです。
家人は口に合わないようで、もう一個の夕顔は、鶏にあげてきたと言ってました。(苦笑)
葉の大きさに比べ白い花は小さくて可愛かったですよ。
【 2019/08/19 】 編集
ぶーどすえさん こんばんは~!

初めまして~コメントありがとうございます。
メロンの接木苗からも夕顔が出てきたのですね~!
同じ台木が使われてるのでしょうね。
食べられましたか?

ぶーどすえさんのところ少しお邪魔してきました。
ひるがの高原は夏場涼しいでしょうね。
叉ユニークなブログで叉訪問させていただきたいと思っています。
よろしくお願い致します。
【 2019/08/19 】 編集
色々ありますね~
れいちゃん こんばんは~!

長年畑に携わっていても新しい発見などあるとやはり感動しますよね。
被害にあって悔しい思いも付き物ですが・・・共存世界と思うと諦めもね。

夕顔~と言えば朝顔の一種で何故同じ名前なの?と思ってしまいますね。
料理・・・今は何でも調べられたり出来るので頼って簡単に出来るの
作ってみました。
一品料理、小鉢に~一度は味わってみたいですしね。(^_^;)
【 2019/08/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL