091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

柿をかじったのは誰!?

2014/09/01(月)

今回は、都合で昨日から京丹波に行き今日帰宅でした。
自然界には、まぁ~色々ありますが、先週柿が沢山生って
喜んでいたところだったのに・・・

誰の仕業でしょうか~??
090_convert_20140901203606.jpg

一番大きな冬柿が(@@)
かじられてます(泣)

上を見ると、又もしてやられてます(怒)
092_convert_20140901203631.jpg

歯形からみてカラスかな~? 害鳥・・・ 野鳥・・・?
まだ色付いてないのに、美味しかったのかな~?
まだ硬そうなのに。

共存世界とは言え、ショックですね・・・

又下にもポトポトと幾つか落ちてます。。。
094_convert_20140901203650.jpg

あまり期待しすぎても駄目なんですね・・・
欲を出さずに、自然の成り行きをみましょう(汗)




★ランキングに参加しています♪
 是非ご覧ください♪
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
【 2014/09/01 】 未分類 | TB(0) | CM(6)
娘んちにイチジクの木あり、日々熟す実を虎視眈々狙っているのはカラスでした・・・
育児休暇過ぎて人のいない昼間つつき放題、時々顔を出すぐらいでは負けてばかり。まだ半分青い実を先取りして煮て食べるしか口に入りません。クヤシ~
【 2014/09/01 】 編集
柿の実
 柿の実が落ちてしまったとのこと、「ヘタムシ」こと「カキノヘタムシガ」による食害の結果です。この場合は「柿のへた」が木の方に残っていることで確かめられます。小さな実をつけた頃と今頃に被害の山があります。「蛾」が原因ですから、殺虫剤を撒けば防げますが・・・。
 殺虫剤を「散布する」と、当然ミツバチにも影響してしまいます。そこで、浸透性があるアセフェート粒剤を柿の木の根元に「埋める」ことで防除しています。柿の葉や実などを食害することのないミツバチには、安全な方法だと思っています。
 ミツバチと仲良くなると、病害虫の防除にも大きな変化をもたらします。今までの漫然としていた消毒作業には、反省すべきことが一杯あったということです。
【 2014/09/01 】 編集
こんにちは
蜂友さんへ
イチジクもカラスの好物でしょうね!
スイカも先取りされましたしね・・・(><)
ビワはヒヨドリにと~食べ頃もよくわかるんですね。

1週間に一度だと、見張りをしている訳にもいかないから、
トホホです・・・
野菜は、ネット掛けたりと気苦労も~(--;)
夜になると、ラジオが鳴るように工夫もしてもらったりと、
イタチゴッコです(苦笑)
【 2014/09/02 】 編集
こんにちは
桃檎林さんへ
ありがとうございます。
柿が落ちる原因は「ヘタムシ」や「ヘタムシガ」が原因だったのですね。
そう言えば、「柿のヘタ」が木に残っています・・・
消毒もした事がないです~ ミツバチに影響が心配ですしね。。。

「アセフェート粒剤」を木の根元に埋めておくと良いんですね!
お店で探してみますね。
天敵が多くてジタバタです(苦笑)
【 2014/09/02 】 編集
柿をつついたのは
やっぱりカラスでしょうか~
私の所まだ突かれた跡は見えないですが、柿が転がっていますね。
全部が全部実ったら、それはそれで大変なことになりますから
少しは落ちても良いのですけどね。
まだまだ食べれそうにないのでカラスも来ないのでしょうか。

↑の記事、酷い目に遭いましたね、だんな様の手腫れて痛かったでしょう。
油断大敵 その言葉どおりですが、まさかね~あんな怖いのが巣喰ってたなんて・・・
大事ないことを祈っております。
【 2014/09/02 】 編集
次から次と
チコちゃんさんこんばんは。
実の生るもの、人間よりお先に~と、次々と荒らされて・・・
困ったものですが、少しなら我慢しましょうか(--;)

猿が出るところは、野菜でも何でも殆んど持って行かれると聞いたり
するのでそのこと思えばね・・・;


ご心配ありがとうございます。
まだ腫れてますが、痛みは軽減したそうです。
案外無防備なのでね・・・今度は懲りたかもですね(苦笑)

【 2014/09/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL